COMIC it コミック イット

Twitter

@COMIC-it

スマホアプリも配信中!
Android iOS

新上海エピキュリアン

作画:伊東七つ生 原作:雨ノ森斑葉
新上海エピキュリアン

魔都・新上海で繰り広げられるオリエントピ カレスクローマンへ、ようこそ。

西洋と東洋が交じり合う混沌の魔都・新上海。クリスは、父が多額の借金を残して失踪し、途方に暮れていた。そこへ美術商人・ノアールが現れ、手を差し伸べる。しかしこの出会いが、神をも冒涜する“饗宴”の始まりだとは知らずに…。
2017年12月15日更新

第10話

次回の更新は2018年2月15日を予定

コミックス情報

登場人物紹介

クリス
クリス
人見知りで内気な少年。愛する亡き母の教えで、異なる物質同士を掛け合わせる“混一”(こんいつ)を拒絶しているが…。
ノアール
ノアール
整った容姿で、妖艶な空気を纏った美術商人。クリスの父の借金の肩代わりをする代わりに、屋敷を会場に変え、オークションを開催する。
ルージュ
ルージュ
ノアールが飼っているメスの黒豹。飼い主に従順でとても賢い。

作家紹介

作画:伊東七つ生

作画:伊東七つ生
誕生日:7月21日
代表作:『すずろ古書譚』<海王社>、『ゼロ式』<秋田書店>、『少年陰陽師』シリーズ<KADOKAWA>のイラストを担当。
作画:伊東七つ生先生のTwitterをフォローしよう!

一覧へ戻る