COMIC it コミック イット

Twitter

@COMIC-it

スマホアプリも配信中!
Android iOS

ゴジュッセンチの一生

白川蟻ん 
ゴジュッセンチの一生

猫も人間に"恋"をする――街の片隅で織り成す、猫と人間の物語。

とある街でのんびりと暮らすノラ猫の七生とマチ。しかし、人間たちにより「食卓」の危機に瀕し、ノラ猫仲間たちと仲間割れをしてしまう。そんななか、七生とマチは人間の女性・淑乃と出会い――。
2018年6月25日更新

第5話

次回の更新は7月25日を予定

コミックス情報

ゴジュッセンチの一生 第1巻

第1巻

登場人物紹介

七生(ななお)
七生(ななお)
ハチワレのオス。人間に飼われていた昔の名残で首輪を付けている。ノラ猫仲間からは「鍵しっぽの七生」と呼ばれているが…。
マチ
マチ
「碧眼のマチ」と呼ばれる、七生と同い年のトラ猫のオス。七生とは違いいつもクールで知的な猫。
成田 淑乃(なりた よしの)
成田 淑乃(なりた よしの)
銭湯「成田湯」の主人。潰れかけの銭湯を一人で切り盛りしている。猫が苦手。

作家紹介

白川蟻ん

白川蟻ん
誕生日:12月13日
代表作:『かわれて候。』<LINEマンガ>
白川蟻ん先生のTwitterをフォローしよう!

一覧へ戻る